宝彩有菜 の  (home/back/index)
通信講座
プログレスコース
の説明
(C)all rights reserved Alina Hosai 2005-2008,

 1.「プログレスコース」の説明


これは日々行う修行です。実践主体の修行です。

修行は、実践に勝るものはありません。
自分で実践してみて、体験してみて、
自分の心や気持ちの変化を感じてみることによって、
初めて修行の意味があります。
ぜひ、プログレスコースで、
テキストを参考に真剣に実践してみてください。(→テキスト項目一覧

修行は、しんどいもの、辛いものと、最初は思うかもしれませんが、
でも、修行は本当はとても楽しいものです。
修行の成果が少しでも上がればなおさらです。

また、このプログレスコースの修行は、修行すればするだけ、
マインドの制御権を手にすることができますから、毎週、しっかり修行すれば、
毎週、毎週、確かな手ごたえを感じられると思います。

ああ、私はこんなことに、こだわっていたのか。
ああ、私はこんな簡単なことができなかったのか。
ああ、私はこんなことを思っていたのか。などなど。

そして、それに気付いて、打ち勝って、克服したり、変容できたりしたら、
「自分」が思ったより、立派だなぁと思えるようになると思います。
「自分」を尊敬することができるようになると思います。
変容することが喜びになると思います。
どんどん自分が好きになれます。

マインドを従えた「自分」はもう、王様です。
マインドはとても良き子分です。
とても、悠々と、堂々とできます。
欲に使われるのも、使われないのも、自由になれます。
しっかり、修行すれば、どんどんそうなっていくと思います。
人生が、より明るく、充実して楽しくなっていきます。


 2.修行テーマ

12ヶ月間、プログレスコースの修行をしていきますが、
原則、毎月、4週間分の修行のテーマが配信されます。
基本的な修行の進め方は、
そのテーマをスケジュールにしたがって実践することです。(→今月のスケジュール表

第一週目の修行は、毎月、第一日曜日からスタートし、
その週の土曜日で終了します。
一応、日曜日の正午からスタートとしていますが、
各自自分の都合で変更してもかまいません。
土曜日に終了して、順次、第二週、第三週、第四週へと続きます。

各週に対応した
プログレスコース掲示版がありますので、
そこに、カウントした数やコメントを載せてください。

その場合、自分のニックネームを忘れずに書き込んでください。
入場の仕方(ユーザーID,パスワード)はメールでお知らせします。

また、自分で修行ノートを作って、回数や、
気付いたことなどを書いておくと、
さらに修行は充実したものになると思います。

例えば、
「なぜ、私は、無意識にこのような反応をしてしまうのだろう」気付いたら、
「その原因は?」などとノートに書いておくと、
自然に、次の日からその原因探しが自動的に始まります。

そして、そのプログラムが成立した昔の出来事なり、
繰り返されたある事柄なり、あるいは、教え込まれた教え、あるいは、
自らそう解釈してしまった、なんらかの、成立要因が見えてきたりします。
「ああ、だから、私はこうなんだ」と分かります。

つまり、プログレスコース的に言えば、「ああ、だから、私のマインドは、
このようなプログラムをつくって、今まで弱い私をいろいろな危険や心配から
守ってきてくれたのだ。ありがたいことだ。
でも、今は状況が変わっているのだから、もう要らない」
あるいは、「このように修正する」などということになるわけです。

すべての人が、まったく同じ不要なプログラムを持っているわけではありませんが、
大なり小なり、同じような不要のプログラムを生成していることは、
ほぼ間違いありません。

なぜなら、誰のマインドも優秀ですから、
自分の身体と自分の幸福を守ろうする働きは同じですし、
その優秀なマインドが、幼いときに作るプログラムですから、
これも大体同じようなものなるわけです。

ご存知のように、プログラムは一旦作ると、こんどは、
無意識の反応になってきますから、
それを、意識してみようというわけです。

プログレスコースの修行のポイントはそこにあります。
意識できるようになったら、無意識の自動反応ではなくなると言うわけですから、
自ずと、自由が手に入るというわけです。

そして、この無意識の自動反応が、実は、ほとんどの「不都合」や「不機嫌」や、
はたまた「不幸」の遠因だったわけですから、それがなくなれば、
自動的に「幸福」になるという仕組みです。

でも、仕組みだけが分かったのでは、「幸福」になれません。
実践が大切です。
また、人がいくら実践しても、自分には影響がありません。
自分自身が実践することが必要です。

また、修行の進み具合は、人と比較しても意味がありません。
昨日の自分と、先週の自分と、
修行を始める前の自分と比較するのなら意味があります。
進歩を感じることは、生きている喜びでもあります。
是非、自分自身が進歩していることを実感してください。

ちょっとわき道にそれましたが、プログレスコースの修行の説明にもどります。

 
3.副教材

(1)ダンマパダの講義

プログレスコースでは、修行のテーマの配信だけでなく、
読み物として、お釈迦様の「ダンマパダ」(和名=「法句経」)の
講義を毎月、お届けします。
これは、お釈迦さまが、「修行」について話したものです。
どれも分かりやすいお話ですが、
分かりにくいものや誤解しやすいものもありますので、
笑雲先生と小松茸君の解説付きでお届けします。
プログレスコースのテーマの理解にも役立ちますので、しっかり、読んでください。

(2)関連する読み物

宝彩有菜のホームページ上に副教材がありますので、
そのURLを、お知らせします。
ホームページにアクセスして、お読みください。

 
4.配信等されるテキスト

【毎月配信等されるテキスト】は次のようになります。

(1)「プログレスコース今月のおしらせ」
(2)「プログレスコース今週の修行テキスト(1)」
   (第一週目のテーマ)
(3)「プログレスコース今週の修行テキスト(2)」
   (第二週目のテーマ)
(4)「プログレスコース今週の修行テキスト(3)」
   (第三週目のテーマ)
(5)「プログレスコース今週の修行テキスト(4)」
   (第四週目のテーマ)
(6)「プログレスコース付属教材(ダンマパダ)」
(7)副教材


 5.問い合わせ・感想等

修行をして、こんな変化があったとか、思いがけずこんな気付きがあったとか、
感想やコメント、発見などがありましたら、
なるべく、プログレスコース掲示板に投稿ください。

 6.その他

修行を実践していく上で分かりにくいことや疑問等がありましたら、
メールください。できる限りお答えしたいと思います。
また、メールには、ニックネームをお書きください。

---------------------

一年間、どれだけ自分が成長するか、どれだけ修行が進むか、
どれだけ脱皮できるか、どれだけ「自分」に気付けるか、
それが楽しみになる、日常で修行するコースです。

宝彩有菜


 1.プログレスコースの申込みと開始時期

受講のお申込みは、毎月受け付けています。
講座スタートは、原則として、プログレスコース申込みの次月からとなります。
ただし、現在進行中の課題があれば、それを受講準備用としてお送りしますので、実際には、申込みの時からスタートします。

 2.プログレスコース教材(テキスト)配信時期

毎月、月末ごろ、次月のテキスト類が配信されます。

 3.「プログレスコース」の年間受講料

プログレスコースの受講料は、下記の通りです。
   プログレスコース
年間の受講料
e-講座No. PG-1 4万円

 4.「プログレスコース」の受講の申込みフォーム

受講希望の方は、受講申込みフォームに、ご記入の上、送信、申込してください。

(→受講申込みフォームへ)


 5.プログレスコース用掲示版など

各週の課題ごとに、「プログレスコース専用掲示版」があります。
このパスワードは、初回のテキスト配信時にお知らせします。

配信時に、その月に実践する修行テーマの詳しいテキストと、
そのスケジュールが送られてきますが、ネット上でも確認できるように、
プログレスコースの修行カレンダー」を設けています。
そこには、修行課題の簡単な説明もあります。

 6.Q&A等

「よくある質問コーナー」があります。

→「よくある質問コーナー」


その他、質問等は、下記にメールへどうぞ。

alina-h@xb3.so-net.ne.jp
----------------------------------------------

宝彩有菜



(home/back/index)

(C)all rights reserved Alina Hosai since 2005